お知らせ

  •  > 
  • お知らせ
  • 2013年5月9日(木曜日)午後・事務所臨時休業日のお知らせ

    堀江・大崎・綱森法律事務所は,2013年5月9日(木曜日)午後,臨時の事務所休業日とさせていただきます。ご不便をお掛けして誠に申し訳ございませんが,5月9日午後は事務所の電話受付も停止しておりますので,10日(金曜日)の営業時間(午前9時以降)にお掛け直し頂けますようお願い申し上げます。

    なお,当事務所ホームページのお問い合せ・相談予約フォームからのメール及びファックスは通常どおり受け付けておりますが,当事務所からの返信は翌営業日以降となることが予想されますのでご了承下さい。

    皆様にはご不便をお掛けいたしますが,何卒ご容赦頂けますようお願い申し上げます。

  • 堀江・大崎・綱森法律事務所開設5周年を迎えました

    堀江・大崎・綱森法律事務所開所式の様子

    2008年4月に札幌で設立された堀江・大崎・綱森法律事務所は,2013年4月で開設5周年を迎えました。当初は堀江・大崎・綱森の弁護士3名と事務スタッフ3名でスタートいたしましたが,幸いなことに開所以来多くのご依頼を頂戴し,現在では早坂・阿部を加えた弁護士5名・事務スタッフ4名の法律事務所へと成長しました。今後も更に弁護士の拡充による相談対応態勢の充実を予定しております。

    当事務所が開所した以降も札幌の弁護士・法律事務所の数は増え続けています。数ある法律事務所の中で当事務所の強みは,複数の共同経営弁護士がそれぞれの知識や経験を持ち寄り共有することによって,一人あるいは少人数の弁護士からなる法律事務所よりも多様で幅広い法分野への対応が可能になることにあると考えております。また,当事務所は,ウェブサイトやブログでの情報発信,夜間・休日相談の実施,交通事故や債務整理の無料相談等を通じて,お客様にとって相談しやすい開かれた弁護士・法律事務所となるように心掛けています。

    堀江・大崎・綱森法律事務所は,これからも地元・札幌に密着した法律事務所として,個人のお客様及び中小企業・法人のお客様に,高い評価・評判を得られる良質な法的サービスを提供していくことを目指していきますので,何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 大崎康二弁護士,綱森史泰弁護士が後見選挙権訴訟判決後全国集会で報告を致しました

    2013年3月24日(日),日比谷図書文化館・大ホール(東京都千代田区日比谷公園1番4号)で開催された「後見選挙権訴訟判決後集会 もういちど選挙にいきたい~公職選挙法11条1項1号の削除を~」に,当事務所の大崎康二弁護士及び綱森史泰弁護士が参加しました。

    公職選挙法による成年被後見人の選挙権はく奪については,2013年3月14日に東京地裁で違憲判決がなされましたところですが,大崎弁護士及び綱森弁護士は,札幌地裁における同様の訴訟の弁護団の一員として訴訟の状況等について報告致しました。