ブログ

  • 自己破産で破産管財人が選任される場合の割合やその理由とは?
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    堀江 健太

    自己破産手続においては、大半のケースでは同時廃止と言って、破産手続の開始と同時に破産手続を終了させる処理が行われます(破産法216条)。そして、破産手続の終了後は免責手続に移行し、よほどの問題が無い限りは免責が許可されます(借金が無くなります)。 しかし、中には同時廃止...
  • 離婚に強い弁護士とは?探し方や決め方のポイント
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    樋口 紗弥

    離婚は、人生の一大事です。離婚するときには、財産分与、慰謝料、親権問題、面会交流など、一度に多くの問題を解決する必要がある場合もあります。 すべて自分ひとりで判断して進めると、不利な条件で離婚してしまうとことになりかねません。ですから、離婚するときは、是非、専門家である...
  • 辞職と解雇。労働契約を終了する、させる様々なケースについて
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    種田 紘志

    現在はライフワークに合わせた様々な働き方があります。働き方が増える=雇用形態も多様化しているため、正社員、契約社員、アルバイトなど様々な雇用形態がありますが、どのような雇用形態であっても労働契約を締結することとなります。 雇用主が労働者に労働条件を明示し、お互いが条件に...
  • 就業規則の変更は必要?就業規則と労働条件の関係
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    種田 紘志

    「労働条件と就業条件。把握する、把握させるために重要なことは?」の記事で多数の人員を抱える企業の中で統一的な運用をするための基準である、就業規則とはどのようなものか、また、就業規則を把握すること、把握させることの重要性についてご説明をさせていただきました。 就業規則を把...
  • 労働条件と就業条件。把握する、把握させるために重要なことは?
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    種田 紘志

    昨今、時間外労働や過労など労働に関する問題が取り上げられることが多いですが、労働条件に関するトラブルも増加の一歩をたどっています。 雇用関係は大きく分けて、「労働者(働く側)」と「使用者(働かせる側)」に分かれます。 そこで早速皆様にご質問です。「労働者の方、...
  • 残業代の基礎知識。問題になりやすい固定残業代とは?
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    種田 紘志

    労働問題として取り上げられるものの中でも「残業代」に関するトラブルはよく耳にすることも多い問題の1つです。 今回はこの「時間外労働(残業)に対する対価(残業代)」について、残業代とはどのようなものなのか、残業代でトラブルになりやすい「固定残業代」とは何かについてお話しま...
  • 過労問題が心身に与える影響。会社がとるべき対策は?
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    種田 紘志

    このところ、時間外労働(いわゆる残業)に関するニュース等が多々取り上げられているのを目にする方も多いのではないでしょうか。また、労働者側、使用者側問わず、セクハラ・パワハラ、残業代請求、労災、労働組合、解雇の問題等、労働問題でお悩みの方も多いと思います。 労働は人間の権...
  • 預金の相続について。故人の預金は取引履歴はどこまで入手できる?
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    堀江 健太

    相続人間で遺産分割の協議がまとまらない場合、裁判所において、遺産分割調停という話し合いの手続きを行います。裁判所における遺産分割調停において預金の取扱いはどのようになっているのでしょうか。 また、相続・遺産分割の事件においては、故人(被相続人)の預金の調査を行うことが多...
  • 相続の遺留分とは?遺留分減殺請求権とはどのような権利?
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    堀江 健太

    皆さんは、「遺留分」という言葉をご存知でしょうか。「遺留分」とは、一定の法定相続人に保障される相続財産の一定割合のことをいいます。 今回は、その遺留分についてのお話です。遺留分とは具体的にどのようなものでどのように請求すればいいのか、また、遺留分を請求する権利を被相続人...
  • 年金分割制度とは?離婚時の年金分割の手続き方法について
    堀江・大崎・綱森法律事務所
    樋口 紗弥

    「年金分割制度」という制度をご存じですか?年金分割制度は、離婚時や離婚の後に、夫婦の一方の厚生年金を分割し、他方配偶者の年金をサポートする制度です。結婚していた期間に応じて、年金が分割されます。 今回はこの年金分割制度についてのお話です。年金分割制度とはどのようなものか...